家というのは「買う」ものではなく
「家族でつくっていく」もの。

自分の家だから、
大切にしようという気持ちになるし、
手入れをするのも楽しい。
手を加えながら、次の世代、その次の世代へと
“住み継ぐ”ことが出来れば、
暮らしにゆとりが生まれ、
もっと毎日が豊かになるはず。

いつまでも住み心地よく、
愛着のある家であってほしい。
家族の想いが詰まった場所であってほしい。

エルテオが考えるのは、「今」だけでなく
何十年と続いていく家族と住まいの
「これから」を見つめた家づくりです。

どんなアイテムにも合わせやすく永く愛用できるものは 意外とシンプルなデザインであるはず。 家も同じです。家の時間軸は何十年と長いもの。だからこそ、時を経ても色褪せないシンプルなデザイン美を大切にしています。

自然の木(無垢材)や土(漆喰)など、永い時間を経ても古さを感じず、 手を加えることで永く愛していけるもの。材料がいつでも用意でき、将来にわたってメンテナンスに不安のないものを選びます。過剰な設備や最新の機器を追い求めるではなく、建物の基本的な性能(耐震・耐久・断熱・通風・採光)も重視したナチュラルな暮らし方をご提案します。

憧れのマイホームは、大好きなモノに囲まれた、家族だけの特別な空間。 暮らし始めてからも、家族の暮らし方に合わせて手を加えて、想いのこもった世界にたったひとつの家を創りあげてほしいと願います。 暮らしのカタチはご家族の数と同じだけあります。 私たちは暮らしを楽しむご提案をさせていただきます。